So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

屋内スケートリンク「日本製紙アイスアリーナ(釧路アイスアリーナ)」2018年6月1日~2019年3月31日 [スケートリンク情報]

北海道釧路市の屋内アイススケートリンク「日本製紙アイスアリーナ」。
釧路市スポーツ振興財団が管理運営。
2018年は6月1日からオープン。
夏休みは合宿で使われる時間が多いので、一般滑走の時間は予定表で確認してください。

◆「日本製紙アイスアリーナ」
(2016年4月1日より「釧路アイスアリーナ」にネーミングライツを導入)
所在地/北海道釧路市鳥取大通3
(JR釧路駅からバス約20分、鳥取大通3丁目下車、徒歩約2分)

利用期間:2018年6月1日~2019年3月31日(12月31日、1月1日をのぞく)
利用時間:一般使用・普通貸切 10時00分~16時00分

▽使用料
☆滑走料
一般・大学生 490円
高校生 370円
中学生 250円
小学生以下 170円

☆入場料(滑走料を納入した場合はかからない)
一般・大学生 80円
高校生 50円
中学生 20円
小学生以下 20円

屋内アイススケートリンク 1面(60m×30m)
冷凍方式:鋼管埋設方式
指定管理者:一般財団法人 釧路市スポーツ振興財団

スケート・アイスホッケー場、ローラースケートコース|北海道釧路市ホームページ

施設予定表 | (一財)釧路市スポーツ振興財団
スケートリンク営業予定。




2018年8月現在、北海道釧路市内で営業中の屋内スケートリンク4か所。
大進スケートセンターは民間経営。
日本製紙アイスアリーナ(釧路アイスアリーナ)、春採アイスアリーナ、柳町アイスホッケー場は釧路市の施設。

2018年の営業予定は
日本製紙アイスアリーナ(6月1日オープン)
春採アイスアリーナ (7月1日オープン)
柳町アイスホッケー場 (8月1日オープン)


《関連記事》
十條アイススケートセンター(北海道釧路市)解体工事始まる(2016年9月)
日本製紙釧路工場が持っていた通年スケートリンク「十條アイススケートセンター」が老朽化を理由に2013年3月末で閉鎖。十條アイススケートセンターのすぐそばにあった釧路市の施設「釧路アイスアリーナ」をネーミングライツで「日本製紙アイスアリーナ」と名付ける。


nice!(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2