So-net無料ブログ作成

屋内スケートリンク「三沢アイスアリーナ」2018年8月1日~2019年5月上旬(青森県三沢市) [スケートリンク情報]

青森県三沢市の屋内スケートリンク「三沢アイスアリーナ」。
三沢市の施設で、一般財団法人 三沢市自治振興公社が管理運営。
60m×30mの国際規格、観客席1,585席。
1996年オープンで、建物の設計は黒川紀章建築都市設計事務所。

日本アイスホッケー連盟の公式試合やアジアリーグの公式戦にも利用されています。
フィギュアスケートクラブ(三沢GOLDフィギュアスケーティングクラブ)もあります。
スケートシーズン(9月~4月)はスケート教室、フィギュアスケート教室、アイスホッケー教室も行われます。

2018年は8月1日からスケートリンクを営業しています。
8月は貸し切りが多く、一般開放は13:00~14:30の1時間半だけになります。
そのため一般の利用は滑走料無料となります。貸し靴をご利用の場合は、310円かかります。
※貸切使用・行事等により利用できない場合があります。公式サイトの予定表を要確認。

■三沢アイスアリーナ

所在地:青森県三沢市南山3-116-5
スケートリンク期間:8月1日~5月上旬
休館日:5月上旬~7月31日、年末年始:12月30日~翌年1月1日

三沢アイスアリーナ « 三沢市自治振興公社
(公式サイト)

▽利用時間(スケートリンク)
一般開放:9時~16時
(大会貸切等により時間変更の場合があります)
   (水曜:16時から18時)
貸切:16時15分~23時15分
   (水曜:18時15分から23時15分)

▽利用料金
(一般開放 個人1回)
一般・大学生 570円
高校生 360円
中学生 260円
小学生以下 150円

★無料開放
毎週土曜日、三沢市内在住の小・中学生の利用は無料。
(大会等により開放しない場合もあるのでご了承下さい。)


屋内スケートリンク:縦60m×横30m(国際規格)
観客席:1,585席

トレーニングルーム併設
  (筋力や持久力維持のためのフィットネス器具、体力測定診断器等多くの器具を常設)
備考:中学生は保護者同伴に限りトレーニングルームを使用できる。

オープン:平成8年2月4日
管理運営:一般財団法人 三沢市自治振興公社

▽交通アクセス
青い森鉄道「三沢駅」東口からバス
みーばす(三沢市コミュニティ)「アイスアリーナ前」バス停下車

(1)青い森鉄道三沢駅から車で20分
(2)三沢空港から車で10分
(3)第二みちのくICから車で10分

nice!(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2